お墓の豆知識

HOME > お墓の豆知識 > 掃苔 小泉 八雲 (1850年6月27日 - 1904年9月26日)

お墓の豆知識

2016/12/22

掃苔 小泉 八雲 (1850年6月27日 - 1904年9月26日)

小泉 八雲 作家、日本民俗学者(1850年6月27日 - 1904年(明治37年)9月26日)

小泉八雲、本名パトリック・ラフカディオ・ハーンはギリシャで生まれ、フランス、イギリスで学び、アメリカ大陸を20年余り放浪して明治23年に41歳で来日しました。日本人よりも「日本」を愛し、身の回りの世話をしていた小泉セツと結婚して日本に帰化し、小泉八雲と名乗ります。明治37年心臓発作に襲われ、14年余りを過ごした異国の地日本でその生涯を閉じました。



小泉八雲の墓は雑司が谷霊園にあります。区画の中央に「小泉八雲之墓」右に「小泉家之墓」左に妻「小泉セツ之墓」が建てられています。



生前、妻セツは日本語が読めない夫にかわり、資料を収集し日本の民話や伝説を語り聞かせていたそうです。没後も隣り合うように埋葬されており、いまも妻セツが八雲を助けているのかもしれません。

 

お墓を探す

サイトコンテンツ

  • 初めてのお客様へ
  • お客様の声
  • お墓の豆知識

初めての墓地・墓石に関するご相談はメモリーストーンへ
まずはお気軽にご連絡ください

初めての墓石購入に不安のある方、どのような墓石を選んだら良いのか迷っている方
墓石の相場価格を知りたい方はメモリーストーンまでご連絡をください。
当社の経験豊富な墓石アドバイザーが分かりやすくご説明致します。

全国対応

インターネットからのお問い合わせ

ページの先頭へ